一筆龍とは

古くから日本では縁起物として重宝される龍画であり、龍の胴体部分を一筆で描き上げる技法は、一繋ぎで途切れないという意味から、幸せを途切れさせることなく、人生に溢れる様々な良いご縁を繋いでいくという意味を持ちます。また現在、日本の一部の神社仏閣においても、奉納された一筆龍の作品を目にすることが出来ます。

One Stroke Dragon 
One Stroke Dragon has been treasured as a good luck charm from old days in Japan. The technique of drawing a dragon body with one stroke has a meaning of continuous life, healthiness, wealth and limitless fates in the life. It’s also possible to see the one stroke dragon that is offered up in some Japanese certain shrines and Buddhist temples on these days.